yui

ハイネスクリアネオもワキガ臭い対策のできるクリームです。

朝使ったら夕方までニオイが気にならないと話題です。

両方とも評判が良くてどっちがいいのか迷ってしまいます。

そこでハイネスとクリアネオの両方を1ヵ月間みっちり使った私

どっちがいいのか成分から値段など、徹底的に比較してみました。

ハイネスとクリアネオどっちがいい?

どっちか迷う女性

まずは、ハイネスとクリアネオの基本的な情報をまとめてみました。

ハイネス クリアネオ
単品購入価格 7,640円(6,980円+送料660円) 7,130円(6,580円+送料541円)
定期コース価格 4,600円 4,980円
定期購入回数縛り 無し(1回で解約できる) 無し(1回で解約できる)
内容量 30g 30g
安全性 医薬部外品 医薬部外品
製造 日本製 日本製
制汗成分 フェノールスルホン酸亜鉛 フェノールスルホン酸亜鉛
殺菌成分 シメン-5-オール シメン-5-オール
返金保証 100日間返金保証 永久返金保証(単品購入30日間)
抗菌率 99.999% 記載なし
無添加 7つの無添加 6つの無添加
副作用 天然成分と低刺激成分配合 第3者機関での商品検査

こうして比較してみると大きな差は見当たりません。

ハイネスもクリアネオもニオイを消してくれるし、敏感肌の私でもかゆみがでたりもしなくて安心して使うことができました。

でも、私は両方を1ヵ月間使ったことによって大きな違いを感じました。

ハイネスとクリアネオの私が感じた違いとは?

yui

お恥ずかしながら私は重度のワキガで悩んでいます。

そんな私が、実際にハイネスとクリアネオを両方1ヵ月間づつ使ってみました。

結果ハイネスの方が良かったです。

そこで感じた違いは3つありました。

ハイネスの方が良く感じた3つの理由とは?

yui

  1. 効果時間が長い
  2. 値段が安い
  3. 定期初回にプレゼントで「薬用にごり石鹸」「ニオイ克服ガイド」が付いてきた

あくまでも、私が感じたことですが

それぞれ理由を説明します!

効果時間が長い

1

まず、私の感じた大きな違いは効果時間です。

  • ハイネスは朝塗って夜までにおわなかった。
  • クリアネオは朝塗って昼頃臭ってしまうことがあった。

ハイネスには抗菌率100%とあってクリアネオには抗菌率の記載がありません。

単品購入金額もハイネスが6,980円でクリアネオは6,580円なので良い成分が多く入っているのかもしれません。

毎日使っていく上で効果時間が長いのはかなりメリットに感じます。

それにハイネスは塗りなおしが少なく済みましたので、通常は1ヵ月分ですがハイネスは1ヵ月以上持ちました。

これはコスパ的にもとっても良いところです。

値段が安い

2

クリアネオは定期コースで4,980円のところ、ハイネスは、定期コースで毎月4,600円で購入できます。

ずっと使い続けるものなので少しでも安い方がいいです。

定期初回にプレゼントで「薬用にごり石鹸」「ニオイ克服ガイド」がもらえる

3

プレゼント1

プレゼント2

 

普通に買うと3,400円する「薬用にごり石鹸」と「ニオイ克服ガイド」をプレゼントでもらえます。

  1. 「薬用にごり石鹸」:ニオイ菌の殺菌成分や毛穴を引き締める成分が配合された石鹸でニオイケア
  2. 「ニオイ克服ガイド」:ハイネスのニオイ改善のノウハウが詰まっている本です

ニオイは、抑えるのも大事ですがまずはキレイに洗うことが重要です。

ゴシゴシ洗わずデリケートゾーンをキレイに洗うことができます。

弱酸性でやさしく洗って清潔にすることができるソープです。

まとめ

yui

ハイネスとクリアネオを比較して私が感じたことをまとめてみました。

ハイネスとクリアネオを比べて思ったことは

「気になるニオイが消えたこと」
「効果時間が長いと思った」
「これからもずっと使っていこうと思えた」

本当にハイネスのおかげでコンプレックスから解放されたこと。

一番大事なことは

「同じワキガで悩んでいる方のコンプレックスが解放されること」

是非ハイネスを使って私と同じようにコンプレックスから解放されてください。

>>ハイネスの公式サイトへ